Home > Tags > Express5800/110Ge

Express5800/110Ge

アップグレード

しばらくというか最初からというか8.10で運用していたUbuntu。
べつになんの問題もなかったのだが、MacとiPhoneで愛用しているアプリの
ZumoCastにLinux版があるのを知ってアップグレードを決意した。

MacBook Proは電源ずーっと繋げて運用って訳にはいかないので、
Ubuntuに対応したのは嬉しいところ。

で、簡単に行くかと思ったら、
8.10→9.04→9.10→10.04LTSと順にアップグレードしてった。

ま、なんとか無事にアップグレードしたわけだが、
やはりグラフィックまわりが対応しきれてない模様。
グラボ入れたい所だが、Express5800/110Geはちょい特殊なので
すんなり合うグラボがないのよねー。
s70にしたいなー。

ってことで無事ZumoCastも認識しiPhoneで楽しむ事が出来てます。

こちらはサブ機だから少しくらいの不具合は目をつぶりますけどね。


Share

サウンド系。

ちょっと前からおかしい。
認識しなくなってきた。
うーん。

USBのサウンドアダプターがあるから一応音はでるのだが、ちょいと不便。
電源も何となく入りにくかったりもする。
1年経ってないのに。

やっぱ、24時間稼働させた方がいいのか?

ヒマみてOSの入れ替えと、掃除しよ。


Share

ルートとホーム。

ちょい前から動きがおかしかったUbuntu。
増設したHDDにデータを移し、再インストール。

今までは、丸ごとインストールしてたんだけど、
今回は/(ルート)と/homeに分けインストール。
ルートにシステムが入るから、システム入れ替えの時楽チンらしいのです。
って事で再インストールしましたが、得に変わった感じはしません。

なるべくファイルなどは置かず、増設したHDDに残すようにしたいと思ってます。


Share

再インストール。

欲しいデータは救出できた。
LiveCD使っても途中で止まってしまう。
Knoppixは起動できたけど。
すげーなKnoppix。

Fedraも考えたが、やはり愛着のあるUbuntuにする事に。
9.04でなく8.10ね。
インストールはあっさり終わった。
え?こんなにラクチンだったっけ?
再起動させ304個のアップデートさせる。
これで無事終了。

あとは、細々したの設定するだけ。
ぼちぼちやっていきますかね。

うまい事バックアップ出来るようなシステム考えてみよう。


Share

寒い。寒すぎる。

結局薬局郵便局ってことでExpressのMac化は一旦中止。
Ubuntuも調子が悪かったので再インストール。
その際、先日貰ったDVD-RWドライブを増設。
DVDドライブが2つになりました。
なにかと便利になるかなって思って。

そんでVirtual Boxも新しく入れ直し。
したらば前回音が出なかったのですが、今回は問題なさそう。
週末歌姫にチャレンジか。

あー旅に出たい。


Share

理想に1歩近づく。

いま、仮想環境が熱い。
興味を持ったのはiBook G4に入れたVirtual PCから。
そんで、今はLinux(Ubuntu)でVirtualBox。

一旦Fedoraを止めWin XPをインストール。
15分程でインストールし、無事立ち上がる。
こんな感じ。

vt

メモリの割り当てを1GBにしたおかげか、わりとキビキビ動きます。

やりたいことがまだまだあるぞ。
うーん、楽しくなってきた。


Share

一段落ついたかな。

もらったSB LIVE無事認識。
ようつべもVLCも問題無し。

メモリも4GBに増やしたし、そのうちHDDを増やしていけばいいかな。

とても快適。


Share

ムフフ。

連日連夜PCちゃんをいじっているわけですが、
良いモノが手に入った。
知り合いがいらないからとサウンドカードとDVDドライブくれた。

いちお音は出るようになったんです。
USB接続のサウンドユニットを買って、色々いじってやっとこさ。
でもVLCやようつべとかからは音が出ないんだよね(笑)

貰ったカードはちょい古のカードだからイケる気がするんだよね。
色々やりだして自作機を一から組む人の大変さが少し分かった気がする(笑)
うまく動いてくれると嬉しいなぁ。


Share

慣れ。

慣れって恐ろしいね。
つい先日までは快適だと思ってたダイナブックちゃん。
しかし、Expressのせいで超のろまに感じる。
CPUの名前こそCeleronと同じだが中身は全くべつだかんね。

んで、Expressをいじっているのですが、音がならないのはちょっと辛いね。
サーバだけとして使うならまだしも、いまのところデスクトップ兼用だからね。
いちおサウンドブラスター5.1VXってカード取り付けたんだけど、
認識はしてるみたいなんだけど、音はノイズだけなんだよね。
Ubuntuには今の所対応してないみたいです。
うーん悩むね。

さらに、今、仮想環境に興味ありありなのでVirtualBoxいれてFedoraのLive CDを起動させたんだけど、
512MBのメモリじゃ全く快適じゃないね。
全然動かん。
メモリも早急に増やさないと。

そんなこんなしてたらコストがかさむかと思いでしょうが、4GBのメモリ買っても総額2万円くらい。
安いね。
Linuxで動かしてるからこのくらいで済むのかも。
なかなか良いよExpress。


Share

もう一丁ドン!!

20080110

つー事で、サーバ機をゲット(笑)
NECのExpress5800/110Geでございます。
速攻Linux(Ubuntu8.10)をインスコ。
はい、馬鹿の一つ覚えですね(笑)

ふつーに動いております。
音がでないのを除けば。
ま、サーバなのでしょうがない。
おいおい音関係のボード入れれば良し。
USBのヤツでもOK見たいだし。

あとは、HDDとメモリ増やして本格的に鯖運営といきますか。

いやーそれにしても12800円で買えるとは。
OS無しだけどサーバだけど普通のデスクトップとして使えますよ。
良い時代ですな(笑)

どんどんマカーじゃなくなる…..


Share

Home > Tags > Express5800/110Ge

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top