Home > Tags > Eye-Fi

Eye-Fi

SDカード。

無駄にマクロレンズで撮りたくなったので(笑)
全部F2.8で撮ってます。

IMG_8671
私が持ってるSDカードで一番容量のでかいのが32GBのコレ。
BONZARTのClass10。

IMG_8670
次に大きいのがLexar16GB、Class10。
もう一枚あったんだけど、わけあってもうない。

IMG_8672
んでHIDISCってメーカーの8GBのClass10。

IMG_8674
で、最近買ったSlicon Powerの8GBClass10。2枚所有。
大容量を複数持つより8GBを数持ってた方がなんとなくコストパフォーマンスが良い気がして最近追加した。

そしてEye-Fiカード。
IMG_8669
一番良く使ってるのがこのProX2 8GBClass6。
ダイレクトモードが使いたくて奮発して買った一枚。S95で使ってた頃は気にならなかったんだけど、
EOS 60Dで使うとちょっと書き込み速度が遅くてうーんってなってしまう。
Class10の16GBが欲しい所。

IMG_8677
数年前に初めて買ったEye-FiカードがこちらShare Videoの4GB。スピードはどのくらいなんだろ。
もう全く呼ばれなくなっちゃったんだけど、ブロガーイベントで体験しこれはヤバいっと買ってしまったカード。
ザクティーHD2に入れて使ってました。初期のEye-Fiカードはビデオが送れるのはこのカードしかなかった。

IMG_8676
その後型落ちで激安で売ってたShsre2GBを購入し、フジフィルムのコンデジに使ってた。

IMG_8673
そして、最近雑誌の付録でついて来たdocomoのEye-Fiカード。2枚所有。
Android専用を謳いながらちょっと手を加えることでiPhoneに対応しダイレクトモードが使えて2千円弱で買えるという超お得なカード。

こんな感じかなー。
最近Eye-FiのProX2 8GBが調子がすこぶる悪いから買い替えたい。
でも違うWi-Fiカード系も使ってみたいなーなんて思う。


Share

雑誌のオマケのiPhone非対応のEye-FiをiPhone対応にする。

本日発売“カワイイ”をシェアする写真術 (別冊ステレオサウンド)に付録としてなんと!!Eye-Fiが付いてくる!
しかし!!問題が!
IMG_5188
下の方に書いてあるように、なんとiPhone非対応!!!
おいおいおい!!!!!これは問題ですよ!!!!

IMG_5191
あたくし、実は結構なEye-Fiヘビーユーザー。今回のおまけを含め4枚持ってます。
一番使ってるのがPro X2。ダイレクトモードが使えるから。

で!今回のEye-FiカードはNTTドコモ Eye-Fiカード 01ってヤツ。
ドコモブランドで出してるEye-Fi。しかもAndroidしか出してなかった頃のなのでiPhoneには頑に対応してない(笑)
でも、抜け道はあった。

まず、Eye-FiのサイトからEye-Fi CenterをDLする。
スクリーンショット 2014-02-24 22.02.48
ここでDLするのは『Eye-Fiカード 01、Eye-Fiレシーバー for ドコモのお客様はこちら』ではなく、Windows用かMac OS X用のインストラー。

そんで、Eye-FiカードをMacやWindowsに刺してEye-Fi Centerをインストールし起動させる。
そうするとこんな画面がでてくると思う。
スクリーンショット 2014-02-24 21.09.23
私はEye-Fiユーザーなのでこんな感じになってるけど、初めての人はアカウント作成の画面でメアドとパスワードを設定する。

スクリーンショット 2014-02-24 21.09.39
次の画面でこんな感じになるのでモバイル端末を選ぶ。

スクリーンショット 2014-02-24 21.09.50
iPhone/iPadを選ぶ。

この後はEye-Fiアプリの説明が。
スクリーンショット 2014-02-24 21.10.03

スクリーンショット 2014-02-24 21.10.08

スクリーンショット 2014-02-24 21.10.18

で次にApp StoreからEye-FiのアプリをDLして起動。

最初の画面でIDとパスワードをいれログイン。

その後アプリの親切説明にそって進めばOK。

このEye-FiカードはRAWは扱えないので注意。jpegのみ。
動画も扱えるのかな?
Class6の4GBなのでそこそこのスピードと容量。
デジカメでで撮ってiPhoneで加工しインターネッツへ。
この感覚を味わうとちょっとやめられませんよ(笑)

このEye-Fiで満足出来なくなったら上位モデルを購入しても良いかも。
でも、2千円弱でEye-Fiがかえるのはすごいよね。



Share

Eye-Fi創業者Yuval Koren来日 日本初のブロガーMeetup!

なんつーのに行って来た。

ちょうど一年前にEye-Fi 新製品発表記念 ブロガーパーティーが行われた場所と同じトコだった。
赤坂ガーデンシティ 18Fベクトルラウンジ。

今回は創業者が来日とダイレクトモードを発表した後だったので
Eye-Fiジャパンが気合いを入れてる感じでしたが残念な感じになっちゃった(笑)

人の入りは上場。

このしとがEye-Fi創業者Yuval Korenさん。

始まったら長々とプレゼンをする訳ですよ。

そんなのこういうイベントにはつきものなんでなんとも思わなかった。

今回の目玉はダイレクトモードもそうなんだけど、
カシオにEye-Fiセンター似のソフトを提供したことや
ソフトバンクBBとパートナーシップを結んだのがでかいと息巻いてた。

価格改定もあり、かなりお安くなりましたね。
廉価版のEye-Fi Connecte X2が6,980円から5,980円に。
Eye-Fi Explore X2が廃盤となり新たにEye-Fi Mobile X2となって7,980円に。
オイラも持ってる上位機種のEye-Fi Pro X2が15,800円から9,980円に。
安くなったなー

プレゼンが終わったら乾杯と食事が振る舞われた。
前回のイベントではピザとワインがメインだったけど、今回は創設者の故郷イスラエルの料理が用意されてた。

ピタパン?っていうのかな。
レンズ豆と肉がはいったケバブの親戚みたいな食べ物。
好き嫌いの分かれる食事だったかも。
オイラは問題ナッシング!

その後、タッチ&トライってことでカシオのTRYXとiPadを使ったデモを会場のあちこちで披露してました。

あと、とれるカメラバックのプレゼンもあった。

お決まりのダンサーも踊ってて写真撮り放題(笑)

で、さいごに恒例のプレゼント争奪じゃんけん大会が。
で、おしまい(笑)

んー。
Twitterみると参加した皆さんほとんどが何しに行ったか分からないって言ってましたねー。
確かにね、パン食べてじゃんけんしただけだもんな。
実機でのタッチ&トライも良いんだけど、自分のカメラで使いたいと思うよなー。
SDカード使ってるカメラなら対応してそうだけど、意外とデリケートだから対応してないことが多いんだよね。
S95みたいに対応してると謳っててもちょっとおかしかったりするからね。

だからEye-Fiカードのレンタルが有っても良かったかも。
でも、パクられちゃうかな。前回デジイチ無くなってるからね(笑)
そこで会場での特別価格で販売だよなー。
半額とかで!(笑)
したら、みんな自分のカメラで試せるだろうし、大丈夫ならすぐ購入するだろうに。
GoogleカンファレンスでAndroidケータイ配ったみたいに参加者全員に配ったっていいと思うよ。
廉価モデルで良いからさ。

普段から使ってるからオイラにしてみれば新しい感がしなかったのが残念だな。

次のイベントに期待ですな!(あるのか?)

Eye-Fiホームページ


Share

Eye-Fi X2カード発表。

力尽きる前に書く(笑)

赤坂ガーデンシティ 18Fベクトルラウンジで行われた
Eye-Fi 新製品発表記念 ブロガーパーティーに行ってきた。

1種類だけかと思ったらちゃんと3種類発表された。
X2_comparison_chart

ざっと紹介すると、

自社開発の「X2 Engine(エックス・ツー・エンジン)」を搭載して、
データ読み書きの速度をClass6に対応。
無線LAN規格IEEE802.11nも採用し転送速度が劇的に早くなった。
Eye-Fi Explore X2とEye-Fi Pro X2はジオタグに対応。
さらに上位モデルのEye-Fi Pro X2はアドホック通信対応。
インターネットを通さず直でパソコンに写真を送れるってわけ。
あと、バッファローのリンクステーションとも繋がるようになります。
PCを介さず直接NASに写真をぶち込める。

ってこんな感じかな。

SDカード対応してるデジカメ持ってる人は、絶対1枚あると便利だよ。
カメラの電源が入ってれば勝手に写真がアップロードされるんだもん。
ちょっとお高いけど、元はすぐ取れるよ。

もっと書きたいが都会と電車にヤレラレたので今日はこの辺で。


Share

Eye-Fi新製品発表会。

に参加確定。
ゆるがじぇないと以来、Eye-Fiジャパンはなんとなく好感度あっぷなんよね(笑)

新製品発表って事だけど、なに発表されるかだいたい予想付いちゃうんだけどね(笑)
Eye-Fi X2シリーズが日本でも発売って事だよね。
picasaにあがってた写真見ると、Eye-Fi Pro X2が発売になるのかな。

容量8GB。JPEGとRAW、および動画ファイルの転送に対応。Exploreと同様のジオタグとホットスポット年間アクセス権に加えて、アドホック接続モードにも対応した上位モデル。

Engadget 日本版より抜粋。

RAWとジオタグ、アドホック接続が新しいね。
デジイチでもバンバン使える感じなのかね。

とりあえず、当日楽しみだな。
ビールやワインなんかもあるみたいだし(笑)
いろんな人も参加するみたいだし、がんばって交流してこよう(笑)


Share

Eye-Fi Share Video。

朝仕事行こうとしたら、ママチャリがパンクしてました。
さらに、ロッカーの鍵を忘れかなり不便な一日を過ごしました。
のっけからつまづき気味の39才どえす。

そんなあたくしですが、気になるモノをげとしました。
Eye-Fi Share Videoでございます。
4GBのSDカードに無線LAN機能がついてるんです。
しかも動画対応モデルです。
写真や動画を撮ったら無線LAN経由で写真共有サイトや動画共有サイトにアップロード出来ちゃうんです。
カメラの電源がONになっていて無線LAN環境があれば自動で。
しかもMac(PC)にもDLされるんです。

あのねーすげー便利だよ。
ケーブル挿さなくていいの。無線LANがあればいいの。
A100でもXactiでもばっちり使えたよ。
兼用って考えたから4GBにしたけど、A100用に2GBの買っても良いくらい。
コンデジでSDカードな人は絶対買うべきです!!!


Share

繋がる。

Eye-Fiをこうた。
富士フイルムのA100ってコンデジで問題なく使えた。
写真撮ったらWi-Fi経由でフォト蔵にアップされる。

すばらしい。

動画対応の4GBモデルを買ったのでXactiでもばっちり使えると思われます。
前にEye-Fiジャパンの人は大丈夫って言ってたから大丈夫でしょう。

コンデジ、Eye-Fi,フォト蔵、最強トリオですな。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する


Share

Home > Tags > Eye-Fi

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top