Home > Tags > MP610

MP610

やるなぁCanon。

Macちゃんでは普通に動いているMP610。
やはりメインのUbuntuでも使いたいじゃないですか。
CanonのHPをみているとちゃんとLinux用のドライバー用意してくれてました。

まず、
cnijfilter-common_2.80-1_i386.deb
scangearmp-common_1.10-1_i386.deb
の2つをDLしインスコ。

つぎ、
cnijfilter-mp610series_2.80-1_i386.deb
scangearmp-mp610series_1.10-1_i386.deb
をDLしインスコ。

最初、cnijfilter-mp610series_2.80-1_i386.debとscangearmp-mp610series_1.10-1_i386.debだけで良いと思い、
インスコしようと思ったらエラーのアラートがでてインスコできなかったんです。
んで 共通パッケージとなってるcnijfilter-common、scangearmp-commonをインスコしてみたらちゃんとできました。
システム→システム管理→プリンタのところでMP610を選択できるようになってます。
やるなぁ、キャノン。

スキャナーは端末でscangearmpと叩けばScanGearが立ち上がります。
GIMPの読み込みの所でも選べるようになっており、Ubuntuでも便利に使えそうです。
大手メーカーがこのようにLinux用ドライバー用意してくれると嬉しいですね。
だいぶ敷居がさがりますからね。

これで家にあるどの端末からでもプリントできます。


Share

いんでないの?(志村けん風に)

CANON PIXUS MP610でプリントしてみまんた。

絹目調の厚手Lサイズを使用。

は、はやい!!

7年の進化は伊達じゃないですね。
しかもかなり綺麗。
今までのカラリオPM780CSもなかなかいい出力するんですけど、
やはりロートルなのかちょい時間かかりますもんね。

さらに、静か。
前まではウィィィィィィィィン、ガシャン、ガガ、ウィィィィィン、ニィィィィィィィィィッガシャ!ウィイィィィィィンって感じですから。

こうなるとやはり写真が面白くなるかも。
うーん。
良い買いものだ。


Share

イイ感じ。

PSPでネットラジオを流してます。
いい感じです。
ひさびさFON立ち上げてます(笑)

ひさびさ?!
あんなにFON押してたのに!(笑)
つか、引越したらなんかちゃんと設定できなくなっちゃって。
だから今もゲストで繋いでおります(笑)

ネットでAMやFM流れればいいのに。
家だと電波の入りが悪いんですよね。
ポケットラジオだからかな。
だから、ネットでラジオ配信してくれると良いんですけど。

んで、昨日CANONのMP610というプリンター複合機を買いました。
10月に各社一斉に新モデル投入ってことですぐ型落ちになるんですが、
カタログ見た限りではあんま変わらなかった(わからなかった)ので良しとします。

まだプリントは試してませんが、昨日書いた通りスキャナーでバシバシスキャニングしてます。
すげー便利。
1枚1枚読みこますのは面倒ですが(笑)

いやー嬉しい。

でも一つ欠点があります。
それは、でかい事です。
机の1/4を占領してくれちゃってます。
しかも重いんです。10kgあります(笑)
でも性能でカバーです。

あとはAir Macでプリンターを無線LANで共有なんて素敵な事したいですな。


Share

せっせこと作業。

いつかPDF化しようと貯めておいた書類や落書きをせっせとスキャニング。

USB1.1はやっぱり遅い。

しかし、少しづつだがPDF化されるのは嬉しい。
つー事で、Vine Linux化してたiBook G3を元のMac OS10.4に戻そうと思います。
いろいろ試すとなると、やはりMacやWinの方が素人にはやりやすい。
このへんがまだまだLinuxerになりきれてないわたくしでございます。

いやー書類等のPDF化良いですよ。
んで管理はiTunes使うと管理しやすいらしいですのよ。
試してみてください。

やることいっぱいあるけど、楽しくなってきましたぞ!!


Share

Home > Tags > MP610

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top