Home > Tags > Power Mac G4 450MHz

Power Mac G4 450MHz

引退させてみた。

主要なデータはPower Macから移行できてるので、
残りはHDDからHDDに逃がすだけとなったPower Macのデータ。
って事で、コンセントを抜き、モニターをどかす。

HDDは抜き出してないけど、とりあえずお役御免。
一年ちょいと短い間だったけど、iPhoneの母艦としてだけでなく大活躍した一台でした。

これからは、MacBook ProとEXPRESS5800の二台体制でいきたいと思います!


Share

HDD増設。

Power Mac G4 450MHzちゃんのHDDを増設。
なにやらこの時代のPower Macは136?GBしか認識しないらしい。
一応、HDDは4基設置できるのだか取り合えず80GBの3.5インチをチョイス。
予告どおりMac OS X 10.4Serverを入れて見ました。
入れただけでまだなーんも設定してませんけどね。

あと、USB2.0カードも入れ、BluetoothドングルでBluetooth対応に。
さらに、BTマウスも導入。

着々とおもしろい方へ進んで行くような気がします。


Share

DVD-RAMからDVD-RWへ。

DVD-RAMなんて今ではまったく使われていないので、
DVD-RWに交換してみた。
EXPRESS5800につけたのをはずし、PMG4へ。

その途中にBenQの21.5インチモニタをPMG4につないでみた。
1920のせんいくつ….21.5インチフルで映りました。(写真撮り忘れ)
すげー。

なんなく取り付けも終わり、起動、めめたんのDVDを入れると….
99resized
無事再生。

システムプロファイルで確認してみると、
resized
ばっちりアップル製ってでましたね。
パイオニアのドライブなんで問題ないと思ってました。

また一つ使いやすくなりましたよ。


Share

Power Mac G4 450MHz

20090325096resized

はい、新しいおもちゃです。

さっそく起動させてみると…..

20090325097resized

なんとOS9.1!!
久しぶり!!
でも、いまとなっては過去の遺産。
このPMG4もだけど(笑)

20090325098resized

そっこーOS Xに。
メモリの1Gでそこそこ快適。
モニタは15インチかな?のApple Studio Display。
光学ドライブはなんと、DVD-RAM。
さらに、ZIPドライブ付き。
30GBのHDDはちょっと音が出てるので早急に交換かな。
光学ドライブもDVD-RWにしよっと。
あとはBluetoothドングルとBTマウスを買おう。

そしたら、OSを10.4サーバにしましょう。


Share

Home > Tags > Power Mac G4 450MHz

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top