Home > Tags > Canon EF50mm F1.8 II

Canon EF50mm F1.8 II

一人遊び。

この遊びは2、3日後に完了する高等技術(笑)

グリーン車って楽ね。


Share

リハビリ。

さずがに5日間寝てると体もなまる。
ちょっと咳は残るが体調はまーまーなのでちょいと出かけてみた。


外でてびっくりしたのは、くそ寒いってこと(笑)


昼すぎなのに日陰には霜柱がばっちり残ってた。


クソ寒いけど天気は良い。

で、地元自然公園に出かけて、インパークした瞬間からカワセミに出くわしたんだけど、
あまりにも突然すぎてレンズもカメラの用意も万全でなくもたもたしてるうちに飛んでった。(これっきり….)
めっちゃ近いところのいたのに!!!!!

仕方なく公園内をうろうろし、何匹か名前がわからないトリ達をSHOOTING!


自衛隊の飛行場がわりと近くにあるのでブンブン飛んでた。


こいつはちょこまか動いてたからピントあわなかった(笑)


コレもちょうブレた。


閉園ぎりぎりまで粘ったけどカワセミは撮れなかったよ。


また狙いにきます。


あ。革で作ったレンズキャップケース、めっちゃ便利だった!!!


Share

帝釈天

初詣とMTBの取り替えたブレーキワイヤーの調子をみるため帝釈天へちょいとサイクリング。

寒いと思ってこんな装備で出撃。

途中あったおまわりが、不審な目でみてました(笑)

わりと家から帝釈天は近くて、ちんたら走っても30分はかからないで着く。

そして、着いたときに気づく。
鍵を忘れた(笑)本体はあるけどキーがない(笑)もちろん家の鍵も忘れた(笑)

家に戻ろうかと思ったが、100円ローソンがあったので鍵を購入しなんとかなった(笑)


とても天気も良くぽかぽか陽気で防寒しすぎたなと(笑)


草餅とみたらし団子食べました。


平日なんだけど、新年ってこともあるのか人もけっこういました。


帝釈天は彫刻がすごい。

今日は50mm1本で来ちゃったんだけど、次回は望遠も持っていこうと思う。

帰りはちょいと金町まで足を伸ばし駅前のスタバへ。


とても綺麗で広い店舗でした。かわいいコもいたし(笑)一発でおきに入りスポットへ(笑)

帰りはちょっと遠回りしてかえったんだけどそれでも40分弱。行きは25分。
本気で踏んで行けば20分ぐらいで着くんじゃなかろかって思いました。
また、天気の良い日にいきたいと思います。


Share

75-300mmを常用しようとした。

Canon EOS 60Dの話。
普段はCanon EF50mm F1.8 IIやCanon EF 28-80mm F3.5-5.6 USM IVを付けて撮っている。
最近はCanon EF 28-80mm F3.5-5.6 USM IVを付けっぱなし。

もう一つCanon EF 75-300mm F4-5.6 II USMというズームレンズももっているが、
35mm換算で120-480mmと普段使うにはちと使いづらいと思っててあまり活躍させていない。
カワセミ撮りに行く時に持っていくベキなのだが、重いのですぐ持って行くのを止めちゃう(笑)

大きさの違い。
image
左から、
Canon EF50mm F1.8 II
Canon EF 28-80mm F3.5-5.6 USM IV
Canon EF 75-300mm F4-5.6 II USM

でもさ、せっかく持ってるんだから使ってやりたいじゃん。
って事で昨日使ってみた。

明代橋の途中からカメラ雑貨・フォトギャラリーのお店SHUTTER HOLICを狙う(笑)
Untitled
わかりづらい(笑)300mmいっぱい。

もういっちょ明代橋から。
Untitled
お店の前で一服するロンスタさん。
手前にピントが合ってしまった(笑)これも300mmいっぱい。

Untitled
イエーイと出迎えてくれました!
ピシっと決まるとけっこう良いうつりするな!

Untitled
お店の外観を撮るが広角側で撮ってもこんな感じに。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled
ほとんど広角側で撮ってるけど、なかなか難しいね。
写りは嫌いじゃないんだけどね。

あと、ロンスタさんとツマーさんの2人展で面白かったのがグルグル回ってる写真。
真ん中を中心に周りがぐるんと回ってるの。
Untitled
やり方教わってやってみたら難しく唯一それっぽく撮れたのがコレ。(モデル、おざるJAPAN)

Untitled
こっちは失敗(笑)

よし。頑張ってCanon EF 75-300mm F4-5.6 II USMを積極的に使って行こう。
使ってくうちに何か発見するかもしれないしね!!


Share

夜の撮影。

デジイチを購入してちょいちょい写真を撮ろうと意気込むがなにも撮らずってことも。
先日も仕事で疲れきったので気分転換にカメラ持ってモスバーガーへ。

ナンタコスが美味いのよね。
Untitled
で、結局ナンタコスをパシャッと。

こんなんつまんないなーとうろうろするも何も思い浮かばず適当に撮る。

夜

夜

夜

夜
提灯的な物を撮る。

夜

夜

夜

夜

夜

夜
街灯的なのを狙った。

難しいねぇ。


Share

雨降り鎌倉。

先日雨降る中、鎌倉に行ってきた。

Untitled
やはりこの時期はあじさいよね。

Untitled
代わり映えしない写真ばっかりだけど。

Untitled

Untitled
雨降ってる平日なのに明月院に向かう人が沢山。

Untitled

Untitled
道中もあじさいが沢山咲いていた。

Untitled

Untitled
明月院内も人が沢山。当然傘も沢山で歩きにくかった。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled
セコムしてますか?

Untitled

Untitled

Untitled
つるっぱち。

Untitled
修学旅行生でごった返してた。

Untitled
思ってたより人が多くてゆっくり見る事が出来なかったなー。


Share

佐倉城址公園。

友人Kとフォトセッション。
Untitled

今回は佐倉城址公園。
初めて行った場所だったんだけど、広いし駐車場は無料だしでとても良い場所でした。

Untitled

Untitled

Untitled
この時は絶賛菖蒲祭り開催中でした。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled
コンビニンでおにぎりとか食ったのに半額というキーワードに誘われ、鯛飯、アサリ飯、からあげ購入!

Untitled

Untitled
菖蒲だけでなくあじさいもチラホラ咲いてました。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled
結構広い公園で全貌が掴めなかった。

Untitled
この鳥ってギリギリまで飛ばないよねwなんて鳥だろ。

やはりここでもマクロレンズ欲しいなーって思った。
あと広角。
でもしばらくは買えないなー。


Share

スカイツリー

なになにもう開業1周年なのねスカイツリー。
いつも裏山から望遠で狙ってたけど、ふもとからSHOOTしてみた。

Untitled
つかさー、ぶれちゃうんだけど何がダメなん?

Untitled

Untitled
夜は苦手になりまんた。

Untitled

Untitled
全部ブレブレやんけ!

Untitled

なんかさ、写真撮ってると地元のカメラジジィみたいのが撮影してる人に蘊蓄たれてるのよ。
そんなんじゃだめだよ、おしえようか?って。
うるせージジィだなーとか言ったけど聞こえてなかったみたいw
したら、そのレンズ何ミリって?え?50ミリ?24ミリじゃないんだーって言われたからカチンときたよね。
ギャーギャーと文句言ってやったよw
ホント嫌なジジィだった!

Untitled

Untitled
まだまだ修行がたりないな。

Untitled


iPhoneが一番綺麗に撮れましたw


Share

2013京成バラ園

6月のはじめに八千代市にある京成バラ園に行ってきた。
とりあえず写真をずらーっと。

Untitled

Untitled
このバラがお気に入りかな。

Untitled
天気が良くて人がすごかった。

Untitled
何年か前に行ったときはそんなに人は多くなかったような。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

バラを撮ってて思ったのは、マクロレンズ欲しいってこと。


Share

髙圓寺藤まつり2013/04/28

近所のお寺の藤が綺麗に咲いてます。

IMG_0072.JPG

IMG_0073.JPG

IMG_0074.JPG
この日は50mmの単焦点で撮ってます。

IMG_0077.JPG

IMG_0079.JPG

IMG_0081.JPG

IMG_0088.JPG

IMG_0090.JPG
初のデジイチ綺麗に撮れてるけど、まだ上手く使いこなしてない。

IMG_0094.JPG
ここからは帰り道の裏山にて。

IMG_0095.JPG
この写真がお気に入り。

IMG_0098.JPG
スカイツリー。


Share

Home > Tags > Canon EF50mm F1.8 II

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top