Skypeが

Mac用のSkypeが知らない間にバージョンアップしてた。
バージョン1.0.0.24からバージョン1.3.0.8。
うーんこれまた中途ハンパなバージョンだな。

新しくなったMac用のSkypeの新機能として、
「複数の通話相手を選択し通話ボタンを押すだけで、会議通話が開始。」
「複数の通話先を選択してインスタントメッセージボタンを押すと、マルチチャットを開始。」
「通話中の場合には「コンタクト」(通話先)をドラッグ&ドロップするだけで、
自動的に会議通話に移行できる。」
「複数のチャットを同時進行中の場合には、タブブラウザを利用しているときのように、
1つのウィンドウですべてのチャットを管理することができる。」
さらにマルチチャット機能ってのができたみたい。
「最大で50人が参加できるグループインスタントメッセージを行なえる機能で、
大人数が関わるプロジェクトなどで、コラボレーションに掲示板やIRCなどと同様に
記録を残しながらチャットを楽しむことができる。 」など。

新機能満載だが使いこなす日は来ないだろう。
せいぜいマルチチャットを3人で行うぐらいかな。
でもOSの枠を超えたこのSkype、オススメです。


Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.