Home

nakamuland ナカムランド なかむらんど fenice フェニーチェ outdoor アウトドア fishing 釣り motorcycle hellmonsterz ブラスバンド 吹奏楽 千葉県 市川市 松戸市 船橋市 幕張 横浜

MacBook Pro 15インチ(2010)とiPad Pro12.9インチをなんとなく比べる。

image
MacBook ProとiPadProをなんとなく比べてみる。

image
流石にiPadProのが厚みがうすい。

image
はぁ…どっちもかっこいい。

image

image
MacBookProのが画面はデカイが1680×1050。一応ノングレアの高解像度ディスプレイにBTOしてある。

image
iPadPro 12.9は2732×2048と圧倒的な解像度。しかもRetinaディスプレイ。

image
キーボードは当然のUS配列。くそダサい平仮名とか書かれてなくてシンプルでカッコ良い。
よくみんなJISキーボードなんて使ってられるよね。
バックライトも点いて暗いところでも問題なく作業できるしタイプしやすい。

image
スマートキーボードもUS配列になっているが、
細かいところがiOS独自の配列になっているのでMacBookProのような感じで打つとちょっと使いにくい。
でも、慣れれば問題なさげ。

ま、たいした比較はしてないですけど、キーボードのサイズが変わらないので長文打ったりする作業もiPadProで充分に対応できます。

先日、仲間に触らせたんですけどその時言った言葉で印象的だったのが、
トラックパットがなくても画面が近いからタッチするのが苦ではないと。
触った1時間後には買ってましたけどね(笑)

重さも圧倒的に軽いし、普通一般的な人はこれで充分じゃないかと思う。テキスト打つだけでしょ?
ま、ウインドウズのノートよりは値段は高いけど変なアップデートもしないし、間違いなく5年くらいは使えるし。
欠点はiOSってことぐらいかな(笑)これがMacOSだったら最強なのにね(笑)

Share on Facebook

I like it.

I like it.

Share on Facebook

Beeタワー。

Beeタワー。

Share on Facebook

iPad Proを使いこなす!(使いこなしたい)

iPad Proを手に入れて1週間が経った。
まさかこのタイミングで手に入れるとは思わなかったので、ちょっと手に余っている(笑)
でも折角の大画面で高性能とあれば、写真現像やブログ更新などに使っていきたい。

で写真現像はPS Expressというアプリを使えばなんとかなるとわかった。
ちゃんとRAWファイルも読み込めるところがとても良い。
僕の現像はコントラストと彩度を弄るぐらいなので、
本当はMacちゃんのPhotoshopを立ち上げるまでもないのである(笑)

image

image

上記の2枚はPS Expressを使って現像したやつ。
充分よね。

んで、写真のサイズもブログにアップするときは横幅を800pixelにしている。
それもImageResizeというアプリで解決できた。

image

image

image

うむ。良い感じ。
しばらくはiPad Proだけでブログ更新して作業に慣れようと思います。
このエントリーもiPad Proだけで書いてます。

Share on Facebook

夏の写真が撮りたくて。

ぷらーっと湘南へ。

0L1A8406
平日だから空いてるかと思ったらめちゃくちゃ混んでた。
うへー。

定番な写真でもと思ってたんだけど、考えるのは皆一緒ですごい人だらけだった。
0L1A8420
後ろにもたくさん人がいてうへーってなった。

0L1A8416
カメラ持った人がたくさんいたよ。

0L1A8429
今度は人が少ない時に行こう。

Share on Facebook

キミと浴衣と籠バッグとカメラ。

キミと浴衣と籠バッグとカメラ。

Share on Facebook

鎌倉高校前。

鎌倉高校前。

Share on Facebook

海。

海。

Share on Facebook

夏休み。

夏休み。

Share on Facebook

ふわり。

ふわり。

Share on Facebook

Home

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top