Home

nakamuland ナカムランド なかむらんど fenice フェニーチェ outdoor アウトドア fishing 釣り motorcycle hellmonsterz ブラスバンド 吹奏楽 千葉県 市川市 松戸市 船橋市 幕張 横浜

Passbook・Walletを使いこなせ!!

今回関西の旅には飛行機(ジェットスター)を使ったんだけど空港のジェットスターカウンターには1度も行かなかった。
カウンターいってチェックイン的なことして発券してって感じで前はやってたんだけど、
ウェブチェックインした後にメールが来てそこに記載されてるモバイル搭乗券をPassbook・Walletに登録しておけば
わざわざ航空会社のカウンターに行かなくて済むってわけ。
もう何回かジェットスター乗ってんのに全然気づかなかった。LCCには対応してないと思い込んでたのね。
モバイルチェックインまではしてたのに。

ま、これができるのは機内持ち込み荷物だけの人に限ると思うけど。
無駄にカウンターに並んでイライラしないからとても楽チン。
残念なのは乗る直前に席番号等が書かれたプリント用紙を渡されること。
これがなくなりゃ完全にペーパーレスになるのに。

Apple Pay登録しとけばiPhone1つありゃ飛行機乗れるのってスゲェ時代になったなぁ。
着替えなんかユニクロで買えば手ぶらで国内どこでもいけちゃうよ。
うへーーーー。


Share

翼をください。

0L1A0994
ぎゅおーーーーーん

0L1A0995
おおーーーーーん

0L1A0996
ごおおおおおおおお

0L1A0997
ちちちち近い!!!!!!

0L1A0998
ランディングギア降りてるぅぅぅぅ!!!

0L1A1014
こちらはテイクオフ待ち。

0L1A1017
飛んでった。

0L1A1020
プロペラ機も

0L1A1036
ジェット機も

0L1A1045
いろんな会社の飛行機がひっきりなしにやってくる。

0L1A1075
超でかいのが飛んできた。

0L1A1076
とても近い!

0L1A1077
轟音!!!!!!

0L1A1078
爬虫類のお腹みたいね。

0L1A1079
尻尾。

0L1A1085
着陸。

とにかく興奮。帰りの関係で1時間ほどしか居られませんでしたがこんなに近くでみられるとは。
そしてわりとバンバン飛んでくる。
あと小一時間ほど待てばミニオンジェットがやってくるらしかったけど無理だった。
最寄駅からけっこう歩くけど今度はべったり撮影しに来たい。
夜も撮りたい。

0L1A1095
また来るぜ伊丹空港!!!


Share

The Tower of the Sun.

0L1A0918
千里中央駅でモノレールに乗り換える。

0L1A0922
着いたとことは万博公園駅。そう。あれが鎮座する場所。
しかし、前回来た時より確実に人が多い。

0L1A0924
なにやら水族館的なヤツや観覧車、ショッピングモールができていた。

0L1A0927
なぜかガンダムとシャアザクが戦っていた。

0L1A0931
もうこの時点で汗がマックスになってました。とてつもなく暑かったです。

0L1A0935
万博公園をウロつかずピンポイントで太陽の塔しかみません。

0L1A0940
裏側の刺青がかっちょいい。

前来た時はもっと近くまで寄れたんだけど、今耐震工事中で壁に囲われて近づけなかった。

0L1A0947
なんとなく生き物感が出てる。

0L1A0968
70−300mmを使ってみた。

0L1A0983
ほんとにカッコ良い。

0L1A0991
とてつもなく晴天で超絶暑くて意識朦朧でショッピングモールに逃げ込んだ。万博公園滞在約30分。
とりまカフェで汗を落ち着かせ次へ向かいます。


Share

2度ある事は3度ある。

久々に地元カメラ仲間のSさんから連絡がきて開口一番「まだジャンク品集めてるの?」と。
「あはは。前回頂いた2眼レフも使ってますよ!」など会話を交わし、またカメラ用品をいただけることに。
Sさんは終活だよ!なんて言ってるけど元気にあちこちに写真を撮りに飛び回っていた。

今まで頂いたものはコチラ。

地域密着。

またいろいろ貰った。

フィルムカメラやEF-sレンズなどいろいろ手放したものもあるが、40Dや2眼レフ、ストロボなんかは使っています。

で、今回は、

EF-s 17-85mm F4-5.6 IS USM。35mm判換算で27〜136mm相当。
約3段分の手ぶれ補正効果のあるレンズ。
前に頂いたEF-S18-55mmはあげちゃったけどこれはちょっと使おうかなって。
ボディーは40D。これも頂きものだ。

調べてみるとあまり評判が良くないレンズだけどインナーズームだし手ぶれ補正付いてるしすげー良くね?
マニュアル単焦点レンズばっかり使ってるマンにはとてもハイテクでよろしい。
追記
インナーズームと書いたのだがいま触ってみたらインナーズームじゃなかった(笑)インナーフォーカスの間違いです(笑)

そしてもう1本頂いた。

EF70-300mm F4-5.6 IS USM。こちらも手ぶれ補正つき。
ちょい前までEF75-300mm F4-5.6ⅡUSMっていう古いレンズを使ってたのでこれはとても嬉しい。
手ぶれ補正がとても効いて月も手持ちで綺麗に撮れる。
このレンズを頂いたのでよし!やはり伊丹空港に行こう!と決心がついた。
最近このレンズはEF70-300mm F4-5.6 IS II USMとしてリニューアルした。

あとストロボを2つ頂いた。


430EXと380EX。
これでSさんから4つストロボを頂いたことになる。
自分で購入することなく多灯大好きおじさんが出来上がってしまった(笑)

あとAndroidのタブレットとクソフトバンクのSIMが入るデジタルフォトフレームも頂いたがこれは使い道がないので処分することになるだろう。
レンズはちょい放置してたみたいでゴムなどがちょい劣化してきてたけどレンズ内部にはカビやちり、ホコリなどないとても美品。
いつもありがたいことだよ。
みんなも地元のカメラじーさんと仲良くしておくといいことあるかもよ(笑)


Share

大阪で生まれた女やさかい〜

伊丹空港や太陽の塔をがっつり撮りに行こうと思ってたのですが、なにやらひろみちゃんと連絡が付き急遽おデートできることに。
ひろみちゃんは広島出身です。


いろいろ忙しいひろみちゃんがもろもろの用事を済ませての午後に待ち合わせ。


髪を切りたて。ふわー。


とりまお昼ご飯にパスタを。


ひろみちゃんともとても久しぶり。

そして恐ろしいことが。
久々なのでいっぱいおしゃべりして梅田行ってカメラみたり居酒屋で飲んだりしたのに全く写真を撮ってないという事実。
ま、楽しいと写真撮るの忘れちゃうよねー。

あーーーーーーもっと撮りたかった!!!!!


Share

神戸泣いてどうなるのか〜。

家を出た時は停滞する台風の影響なのかさっぱりしない天気でうっすら雨が降っていた。

0L1A0765
しかし雲の上は晴天。

0L1A0767
下界を眺めてると、

0L1A0776
関空に降り立っていた。

0L1A0784
快速のが早いよって切符売り場で言われたけどラピートに乗った。

一旦なんばに行き御堂筋線にのり定宿にしてるホテルにチェックインし荷物を置いてまた電車に乗る。

0L1A0796
三ノ宮に着いた。

0L1A0808
待ち合わせ場所の茜屋珈琲店。

0L1A0848
カウンターだけのレトロな雰囲気満点の店内。BGMはレコード。

0L1A0849
まるでカクテルのようなアイス珈琲を頂き、なみぃと久しぶりの再会を果たす。
ひととおりおしゃべりして店を変える。

0L1A0817
なんか三ノ宮の雰囲気って好き。

0L1A0818

0L1A0827
パンダが可愛かったので。

行ったお店は具~たらkitchen 賛飲家。
全く店内や料理の写真撮ってないですがとても美味しかった。
刺身に海老が出てきて身を食べた後、頭と尻尾を素揚げしてくれんの。
あとハイボールがやたらと美味しかった。

0L1A0831
なみぃ。

アヒージョもクリームチーズのはちみつかかったやつとか最高だった。

まだ時間があるのでもう一軒。
前にも行ったことのあるBeer Cafe de BRUGGEへ。

0L1A0842

0L1A0844
ヒューガルデンが売りみたいだけど僕はベルュビュークリークを飲んだ。

0L1A0846
あともう1杯レフ・ブラウンを飲みました。

話は尽きないが良い時間になったのでまたの再会を約束し解散。
3,40分電車に揺られ熱帯夜な大阪の街をフラフラうろつくなくホテルに戻りました。


Share

俺の街市川へようこそ。その4。

はい、翌日。
完全に二日酔い。
しかし待ち合わせ場所まで向かい開口1番
「ごめん!二日酔いで吉祥寺はムリです」
と(笑)

やさしい二人は心配してくれて気にしないでーと言ってくれました。
夕方の帰り時間までには復活するから!!と約束し、見送り。

Apple Watchでぴって改札通るツマーさん。
左手に時計つける人はちょっとやりにくそうね。


吉祥寺にGO。

吉祥寺を満喫した様子はろんたんのブログで確認してください。

変デジ研究所
ドラマ「火花」のロケ地巡りをしてきました。吉祥寺〜幡ヶ谷編 これが聖地巡礼の楽しさか!

HHS変デジはてな支所
【吉祥寺ハモニカ横丁】天音(あまね)のたい焼きは羽根付きで美味しい!

ブログを確認する限りではムリして行かなくて良かったなと(笑)
こんなに歩けなかったよ(笑)
だって朝集合する前に駅で吐きまくってたからね(笑)あんなの初めてだよ…

2人を見送ったあと家に即帰り寝まくった。
そして16時頃には復活し、2人がいる東京駅へ。


わたしは烏龍茶で乾杯。


海老ワンタン麺美味しかった。

いやー二日酔いという最悪な状況にもなりましたがなんとか復活し最後見送りすることができました。

なんもない市川によく来てくれました。
ろんたん、ツマーさんほんとありがとね。
また来ることがあればまた変わった市川を案内したいと思います。

この読んで来たくなった人はいないと思うけど来たくなった教えて。案内するから!!
それじゃ!また!


Share

俺の街市川へようこそ。その3。

小岩の素揚げやで鳥をとても堪能した3人は一旦本八幡に行きます。
本八幡になにがあるのか。
イタリアンなファミリーレストランの雄サイゼリヤの1号店があるのです。
そう。サイゼリアはわが街が発祥の地なのです。
昔は普通のイタリアンレストランで父親がこの1号店が好きでよく行ってました。

で、くわしくはろんたんのブログを確認してください(笑)

HHS変デジはてな支所
サイゼリヤ1号店に行ってきた!教育記念館だけじゃなく本八幡北口パティオ店に行くとサイゼリヤの歴史が分かって面白い!

で、サイゼリアでサイゼ飲みすることもなく(笑)また市川に戻ります。

市川ではみんな大好き文蔵に入りました。


とりあえず乾杯。

そして実は市川にろんたんの昔の仲間がいまして文蔵で待ち合わせしたのです。
で!ここから私ほとんどまともに写真とってませんのでよろくね。


お友達のマッキーが当時だしたレコードを持ってきた!


ろんすた。


税抜価格200円。


はいチーズ。

いやー楽しかった。
マッキーのペースに惑わされてベロベロに酔ってしまいましたよおじさんは。
まっすぐ歩けなくなるまで飲んだのっていつ以来かしら。地元で良かったよ(笑)
もう1件行くことはせず、ろんたんとツマーさんをホテルまで送り明日の約束し解散。
翌日は吉祥寺に行きます。

つづく。


Share

俺の街市川へようこそ。その2。

前回の様子はこちら。

俺の街市川へようこそ。

ちょいと時間あいちゃった。てへ。

俺の街市川へようこそ。と言いつつ隣の駅小岩に向かいます。
小岩は東京都です。
そしてわたしが生誕した土地です(笑)

なぜ小岩か。
ろんたんが行きたがってたお店があるのですが、とても人気があり予約しないと入れないとの噂。
実際電話した時も最初は難しいって言われたんですがなんとかねじ込んでもらい開店と同時にイン。

素揚げや 小岩店。


まずレモンサワーで乾杯。このレモンサワー、レモンが氷代わりになってて凍っているんです。
そして炭酸も強くとても美味しかったです。

以下食べたやつ(笑)


どれも全部美味しかった。

詳しくはろんたんのブログで。

HHS変デジはてな支所
小岩の「素揚げや」は鶏刺し、鶏の素揚げ、凍結系レモンサワー、何を頼んでも最高に美味しかった!

とり刺しとっても美味しかったなぁ。また食べたいなぁ。

つづく。


Share

俺の街市川へようこそ。

台風と共にやってくるかと前日までひやひやでしたが当日はとても晴天。梅雨って忘れちゃうくらい。

0L1A0483
市川駅に降りたつろんすた&ツマーさん。

0L1A0486
駅で清算中。

久しぶりの再会もそこそこに市川で1番高いところへ。
あ。今回楽しくて全然写真撮ってません(笑)

0L1A0493
地上45階展望室から市川を眺める2人。

0L1A0499
いい感じ。

変デジ研究所
これで無料!市川市「アイ・リンクタウンの展望デッキ」は都会の360度パノラマ展望が楽しめてオススメ!

今回市川を案内するにあたってレンタカーを借りました。(写真なしw)
で、軽くドライブしながら唯一リクエストがあったお店に向かう。

0L1A0501
千葉っ子さらに市川民ならこの旗で場所がわかるはず(笑)そう赤門。
平日のランチどきでしたが外で待つくらい相変わらず大人気。

0L1A0504
かんぱい!僕はドライバーなのでアルコールなし。

0L1A0505
それぞれランチセットを頼む。金額も600円からあり激安さは昔から変わらず。
お腹いっぱいお肉を堪能し次に向かいます。

HHS変デジはてな支所
千葉で焼肉といえば「赤門」!?ボリューム満点でタレの種類も豊富!さらに…ビールを頼んだらくじ引きでA賞が当たった!

0L1A0509
市川動植物園。
昔からレッサーパンダ一推しでしたが最近は流しカワウソを推してます。全然流れてなかったけど。

0L1A0516
ここにいるレッサーパンダは10匹以上いて全部愛らしいです。

と写真撮ったのはここまで(笑)
楽しいと写真撮るのどうでもよくなっちゃうのよね(笑)
さてこの後は一旦ホテルに送り隣の小岩(ぼくの生誕の地)に向かいます。

つづく。


Share

Home

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top