Home

nakamuland ナカムランド なかむらんど fenice フェニーチェ outdoor アウトドア fishing 釣り motorcycle hellmonsterz ブラスバンド 吹奏楽 千葉県 市川市 松戸市 船橋市 幕張 横浜

ママさんカメラとしてオススメのデジイチ。予算は5万円。

はじめちょろちょろなかぱっぱ。赤子泣くまで蓋取るなってわけで
ママさんが生まれた赤ちゃんを撮るのに最適なカメラを妄想する2016でございます。

ママさんカメラとしてオススメのデジイチ。予算は6万円。(勝手に考える)
これは2014年に書いたやつ。
時は2年経った。カメラの性能も随分変わったと思う。
僕もこれ書いた時はまだ60Dを使ってたみたい。

で、ママさんカメラ。
王道で行くならEOS Kissだと思うんです。
だってこんなバナー作ってますから。
bnr-kiss-specialsite
はい、好きなの買って。

とはいかない。今回は予算5万円。
あ。今回もキヤノン前提です。あたしキヤノンユーザーなので。

考え方は2年前とあまり変わらず。軽量ボディに室内でもイケる明るいレンズ。できれば広角で。
せっかくカメラ買っても重くて持ち歩くのが億劫になってしまうとか勿体無いですからね。
赤ちゃんの諸々用品を持っても持っていける感じの重さ、サイズ。
明るいレンズはちょい暗い室内でも問題なく写してくれますからね。
で、なぜ広角かというと、ついつい顔ばかり写しがちなんですが、その場の雰囲気も含めて撮れた方が後々大きくなって見返したときに面白いと思うんです。
生まれた時はこんな家にいたのか、あのTV懐かしいねとか。だから明るい広角レンズが良いかと。
しかも単焦点。ズームレンズは扱いが丁寧じゃないと壊れそうじゃん。
カメラより赤ちゃんを丁寧に扱って欲しいもんね(笑)

その辺を考えると今回はKiss系ではなくて、ミラーレスをお勧めしようかと。
おすすめボディはEOS M10。
m10軽量コンパクトでかわいい。
ミラーレスですけどAPS-Cサイズのセンサーを使ってISOも12800まで常用できるので暗所にも強い。
そして、液晶がくるっとこっち向くので赤ちゃんをだっこして自撮りもできる。
液晶がタッチパネルになってるのでピント合わせたい場所をタッチするだけという手軽さも便利。

そしてレンズはこちら。
EF-M22mm F2 STMだ。
ef-m22mm35mm換算で35mmと程よい広角。そしてF2という明るさ。
なにより重さが105g!!!
M10が301g。合わせても500g切る!!!!軽い!!!書いて驚いた!!!
最短撮影距離も15cmとかなり寄れるし!!

wi-fiもNFCも搭載されてるので撮ってスマホにすぐ送れてInstagramに投稿して素早く我が子自慢が出来る!!

でもこのカメラには欠点がある。
フェイスジャケットというオプションだ。これは買ってはいけない。プレゼントしてくれても使ってはいけない。
なんで?って思うでしょうが気にせずすぐ捨てるように。
これで使い勝手はグンと上がる(笑)

で、2つでおいくらになるのかというと、
アマゾンでの価格になりますが執筆中現在M10ボディが27,288円。EF-M22mm F2 STMレンズが21,365円。
合計48,653円安い!!!
Class10のSDHCカード 16GBが890円買っても5万円しない。
これは僕が欲しい!!(笑)

ママさんカメラとしてオススメのデジイチ。予算は5万円2016はこの組み合わせに決まりです!!!!!!

Share on Facebook

松戸の本土寺の紅葉。

ここnakamulandは地域密着を謳いながら最近はあまり密着してない。
超趣味的な部分が多い。
あと地域外に目を向けすぎてたので、近場というか県内にも良いところが割とたくさんあったのに気づいていなかった。

よし!地元千葉県を、市内近郊の良いところを見つけよう!と探し思いついたのが松戸にある本土寺。
紫陽花寺としても有名だが紅葉もなかなかとの噂。
用事を終わらせついでにちょっと行ってみた。

JR北小金駅北口を降りてほぼまっすぐ。

0L1A1131
並木道がとてもそそられました。

0L1A1134
参道にはお店が出てました。
駅から徒歩10分くらいでしょうか、とても近く感じた。

0L1A1135
仁王門。思わず、わ!すごい!って言ってしまった。

0L1A1139
中に入ると、緑、黄、赤のコントラストにヤラレました。
こんな雰囲気は京都でしか味わえなのかと思ってましたから。

0L1A1143
まさか家から1時間以内の場所でこんな素敵な紅葉が見れるなんて。

0L1A1146
どこを切り取っても絵になる。

0L1A1149
とにかく赤がとても綺麗でした。

0L1A1152
閉門近くに来たからか人は少なめ。

0L1A1156
夢中でシャッター切った(笑)

0L1A1162
先日の雪景色とか映えただろうなーなんて思ったり。

0L1A1168
雨が降ってるときなんかも綺麗かもって。

0L1A1170
ぽいやつ。

いやー驚いた。こんなに綺麗だとは思わなんだ。
もしかしたら地元にも知らないだけで綺麗なところがあるかもしれないな。
来年はもっと千葉県内、地元市内を探索したいと思ったよ。

本土寺次は紫陽花の咲く頃行きたいと思います。

Share on Facebook

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ

この日はカメラクラブの皆さんと軍港めぐりを横須賀でする予定だったのですが、
アレがアレして先走って中止になったので、雨が降らない横須賀にひとりで向いました。

0L1A0950
リッチにグリーン車に乗ってとりま逗子へ!

0L1A0957
大船の観音さまはいつも優しく見てくれてます。

今回、カメラのレンズをM42マウントのCarl Zeiss Jena Tessar 50mm/f2.8をマウントアダプターでつけてます。
鷹の目と言われるTessarです。カミソリピントです。

0L1A1028
横須賀着く頃には太陽が出て気温も寒くなくとても良い感じの天気に。

0L1A0958

0L1A0962
さすが横須賀。前に来た時よりいっぱい船が停泊してました。
前回の様子はコチラ→海から守る。

一瞬いっぱい見れるからまたひとりで軍港めぐりしようかと思いましたが、今回は別の場所へ。

0L1A0965
バスで30分ほど移動。

0L1A0980
ここら辺で降りる。

0L1A0982
目の前は海。とても良い景色。

振り返ると

0L1A0983
今回の目的地、横須賀美術館。

0L1A0985
私、展示してるものには興味ないんですが、建物やロケーションが良い美術館に最近とても興味があるのです。

0L1A0992
ガラスが特徴的で綺麗な建物でした。すぐ目の前は海だし最高です。

展示は興味ないと書きましたが、せっかくなので見てみます。
風と水の彫刻家 新宮晋の宇宙船
アートは難しいよ。
併設されてる谷内六郎館で展示されてた谷内六郎〈週刊新潮 表紙絵〉展「おしゃれな、あの子」のが当時の風刺が効いてて面白かった。

0L1A0996
一通り展示を見てから館内をめぐる。作りやアイコンがとても可愛い。

0L1A0995
美術館なのに謎の恋人の聖地が。一人ですけど何か?

0L1A0999
屋上広場は美術館が閉園しても19時までオープンしてます。
ロケーション最高でここは恋人の聖地かもしれません。

この横須賀美術館は何で知ったのか覚えてないけど思った通りの素敵な美術館でした。
今度は夏に行きたいな。

恋人と…

いれば….

Share on Facebook

綺麗なお姉さんは好きですか?

縁あってポートレート撮影させてもらった。
普段何気なく写真とるのと改めて撮るってのはなかなか違くてとても勉強になった。

こんな雰囲気にしてほしいとリクエストをいただき、撮影し現像してデータを渡した。
結構気に入ってもらえたっぽく、Twitterのヘッダー写真に使ってくれてたりしてとても嬉しい限り。

このあと載せるのはリクエストしてもらったのとは違う、いつもの僕ちゃんの写真に仕上げてます。
彩度ブチ上げのぱっきりした感じが好きなの。

0L1A0427

0L1A0479

0L1A0519

0L1A0532

0L1A0558

0L1A0697

0L1A0745

0L1A0844

0L1A0912

多分、TwitterやInstagramには載せてないやつだと思う。
3時間くらいの撮影でしたが終始楽しくやらせていただきました。
今度は居酒屋での楽しい飲み写真を撮らせて!と頼んでおいたので早く実現させたいです(笑)

撮影させてくれる人は常に募集してるので、良かったらお声をお掛け下さい!

Share on Facebook

東京ドームに野球を見に行った話。

お友達夫婦に誘われ、カメラおじさんのまろと4人で11月13日に行ってきた。
侍ジャパンという名前だけはかっこいい日本を代表する野球バカの集まり対オランダ戦。
私も昔は野球少年でして王貞治の再来か!と言われた左投左打ちで、ファーストを守ったりもしてました。
当時左用のグローブってだけでも高かったのにさらにファーストミットというオプションが付いてそうとう高価だったのではないのでしょうか。
親父ありがとう。

0l1a9899
最近の野球に疎くなった私でも知ってるのがつば九郎。かわいい。

0l1a9902
最近の野球に疎くなった私でも知ってるのがカープ女子。完全にわかってらっしゃいました。
最高です。

0l1a9913
これ。

0l1a9927
18時から試合なのに練習から見たいとまろが言うもんだから、15時半くらいからインパーク。

0l1a9939
ワチャワチャ選手がいっぱい。

0l1a9968
中田翔選手。唯一写真を見返してわかった。
菊池とか筒香とかその時覚えたけど、さっき改めて見返してもよくわからなかった(笑)

んで、練習の時から飲んで騒いでしまったのでもうね試合始まった頃には疲れちゃったのよ(笑)
酔っ払ってるからちゃんと写真も撮ってないし(笑)
途中寝てたりしました(笑)

0l1a0079
つば九郎はかわいいね。

0l1a0085
つば九郎の人気にうなだれるジャビット。

0l1a0207

0l1a0317
座ったところがパノラマシートって所でドーム全体が見渡せてとても良かったよ!
でもね、かわいい売り子さんが来なかった。

0l1a0343

0l1a0372

0l1a0385

6時間以上野球見るなんて拷問かよ!って思ったけど、なんとなく笑えて楽しかったから良しとします(笑)

p.s.
スピードガンチャレンジしたら腕がしびれておかしくなりました。確か65km/hしかでなかった(笑)

Share on Facebook

水郷の町 佐原。

佐原といえば高校の時の同級生ケンジを思い出す。
佐原の暴れん坊という異名を持つケンジだ。

そんなのどうでもいいことを思い出しつつ電車に揺られ向かったんだけど、同じ県内なのに2時間近くかかった。
なんせ電車の接続が悪くて成田で1時間近く待たされたよ。

そして驚いたのは成田線って単線でやんの。
いやー千葉って田舎だなんだなーって確認できました。

0l1a0129
とても立派な駅舎。

思いつきで来てしまったので右も左もわからずとりあえず歩く。

0l1a0140

0l1a0145
なんとなく歩いてるとぽくなってきた。

0l1a0148
佐原のスーパースター伊能忠敬の旧宅が公開されてます。

0l1a0155
とても綺麗で大きな屋敷でした。庭に川が流れてた。

0l1a0161
水郷の町と言われるだけあって水上交通が発達してたっぽい。

0l1a0164
あと旧い建物もあちこちにありました。

0l1a0170

0l1a0176
白鳥がいた。

0l1a0186

0l1a0194
なんかイヤらしい感じのあった。

0l1a0195
船に乗って川を巡れるっぽい。

0l1a0207

0l1a0214
タイルが印象的なお家が何軒かあったけどアレとは関係ないらしい。

0l1a0219
取り壊すか保存するか迷ってる建物。

0l1a0223
TVの撮影っぽいのしてた。

川沿い行ったり来たりしてもそんなに時間はかからず結構楽しめました。
ここだけでなくもう少し足を延ばすと関東屈指のパワースポット香取神宮があったりして、佐原はかなり楽しめる場所です。

0l1a0225
これも有名な建物。こんなんがあちこちあるのよ。

電車が1時間に1本というのがアレですがオススメです。
今ならまだ紅葉も楽しめますから!

Share on Facebook

きい散歩5。 2016.11.02

嵐山と言えばあれ。
竹です。
竹林の小径。

0l1a9971

0l1a9973
人が凄かった。日本人より外国人が多かった。

0l1a9984
人も竹も凄かったけど、この外国人女性がすごく謎な面白いファッションしてて凝視してしまった(笑)

そして川沿いで休憩。
0l1a9993

0l1a9999
渡月橋。

img_1729
乾杯!!うっすら紅葉。
午前中は割と暖かったんだけど、午後から少し風が出てきてしまい川側は寒かった。

0l1a0009
嵐山駅に戻る。

0l1a0011
ずーっと気になってたアレ。駅にあったのね。

0l1a0017
あと駅に足湯もありました。

0l1a0023
着物はいいね。

途中のJRの駅で新幹線の切符を買い、京都駅方面に向かう。

0l1a0050
ほっそい月が出てた。

fullsizerender
京都っぽい。

0l1a0053

0l1a0065
美味しい餃子屋さんに連れてってもらい、

0l1a0073

img_1734
かえでくんも駆けつけてくれて乾杯。

img_1736
新幹線までもう少し時間があったのでクラフトビール屋さんで乾杯。

そしてタクシーで京都駅に向かい、新幹線で帰りました。
新幹線も、地元までの電車も、駅から家までのバスすべて最終でした(笑)

1泊2日と短い旅でしたが、濃い内容となり満足。
もう少し紅葉が始まってると良かったかなー。

今度はいつ行けるかなー。

Share on Facebook

きい散歩4。 2016.11.02

ワンダァカフェを出てぷらぷら散歩。

0l1a9912
嵐電って江ノ電と提携してるんだって。

0l1a9913

0l1a9916

0l1a9918

ちよこの散歩コースの一つらしい。

0l1a9921
そしてたどり着いたのが等持院。

0l1a9922

0l1a9923
少し紅葉し始めてました。

0l1a9925
等持院は、『足利氏の菩提寺であり、足利尊氏の墓所としても知られる。』Wikipedia調べ。
500円の拝観料を払い中へ。

0l1a9929
とても綺麗なお庭です。

0l1a9931

0l1a9934

0l1a9936

0l1a9937
ここでは2眼レフでも撮ったので現像を早くしたいと思います。

等持院を出て駅までぷらぷらし嵐山に向かいます。
0l1a9944

0l1a9946

0l1a9950

0l1a9953

0l1a9962

0l1a9964

0l1a9963
京都に江ノ電って面白いよね(笑)

0l1a9965
嵐山の駅はとても綺麗でした。

続く。

Share on Facebook

きい散歩3。 2016.11.02

一夜明けてホテルをチェックアウト。
0l1a9795
とても良い天気。

0l1a9797
新大阪から京都に向かう。

0l1a9798
快速に乗ったからあっという間に京都に着いた。

0l1a9800
京都で地下鉄に乗り

0l1a9802
途中でちよこと合流。

0l1a9843
そっから移動し嵐電に乗る。途中で角野卓造が乗ってきたよ(笑)

0l1a9849
さらに嵐電を乗り換える。

そして着いたところが…

0l1a9854
ワンダァカフェ!

0l1a9904

0l1a9905

ちよこが前に写真をアップしてて面白そうだなーって思ってたので連れてってもらった!

0l1a9867
ところ狭しといろんな懐かしい物が飾ってある。

0l1a9869

0l1a9873
おもちゃ箱をひっくりかえしたようにモノが沢山溢れてるのに、すべてがセンス良くディスプレイさてれいた。

0l1a9877
トイレは圧巻。出たくない(笑)

0l1a9883
席が仕切られていてそれぞれ雰囲気が違うのも楽しい。

0l1a9885

0l1a9897
パスタもとても美味しかった!良くあるカフェ飯と違い、大盛りにしたらすごい量来たけど(笑)

0l1a9901
お腹空いてたからペロリと平らげた。

いやーここは居心地がとても良かった。ずーーーっと居られるよ。

0l1a9908

0l1a9909
お腹が満たされたのでちょっと散歩します。

続く。

Share on Facebook

きい散歩2。 2016.11.01

文蔵のトリスハイボールに慣れた体に、他の店のハイボールは全て濃く感じちゃうのよね(笑)
なので勝大で2杯飲んで結構酔いが回ってしまいましたが、梅田で夜景を撮ろうと電車に乗る。
したらば、あひるちゃんがちょうど仕事が終わったらしく合流することに。

0l1a9754

0l1a9755

0l1a9756

0l1a9758

0l1a9763

0l1a9766

せっかくハァハァしながら屋上まで行きましたが、ちょろっと撮ってお茶しにスタバへ向かう。

0l1a9768

0l1a9770

0l1a9774
もうさ、クリスマスなのねー。

あーでもない、こーでもないと閉店まで楽しくしゃべりまくってました。
そんで解散しホテルに戻る途中、もう少し散歩したくなりぐるーっとしてきた。

0l1a9780

0l1a9782
知らない街をグルグル歩くのは楽しいね。

0l1a9783

0l1a9784

0l1a9788

0l1a9789
変電所がありましたよ。

0l1a9790

あまりにも適当にグルグル回ったから迷子になってとても焦った(笑)
iPhoneもってても迷うのが方向音痴のスペシャリスト。
1時間ほどさまよってホテルに戻ることができました(笑)

大阪の夜は更ける。
続く。

Share on Facebook

Home

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top