Home > Gadgets

Gadgets Archive

Weather Point 2.0が届いたよ。

pebbleが1年以上かかって届いたので2度とkickstarterで出資しないと誓ったのにまたやってしまった。
それはWeather Point 2.0という小さな気温や湿度を測定するパーツ。

良いなって思ってた当時は天候がとても変化してる時期でゲリラ豪雨なんかがしょっちゅう起きてた。
外で働いていたので何となくリアルタイムで天気の変化をとらえられるのが良いなって思っちゃって。
わりと製品的に完成されてるように思えたし2015年11月お届け予定だったしで
これはすぐに使える!と2015年8月にバッカーになった。金額も三千円くらいだったと思う。

で待てど暮らせど届かない。
途中何度も住所変更してるなら知らせろとメールが来たけど変更してないしこりゃ届かないなって諦めてたら先日突然届いた(笑)


簡素なパッケージ。


本体とキーリングと説明書的なのが入っていた。


本体は分割できるようになっている。


これがセンサーが詰まっている本体。イヤホンジャックに刺して使う。これ自体は電池やネット接続不要。

まーとにかく遅すぎた。2年もかかるとは思わなかった。
今の時代2年という月日は非常に早く流れ環境が変わるのだよ。
まずiPhoneからイヤホンジャックが無くなってしまった。今はiPhone6を使っているからまだ使えるんだけどこの先使えなくなる。
さらに仕事を辞めてしまったので今の所天気の変化に敏感になることはない。
あと天気予報の精度が上がりわりと当たる。
って事で圧倒的に無駄なものに。
でも気になる重さではないのでキーホルダーにぶら下げとくには良いアイテム(笑)

そして使うときのアプリなんだが、イヤホンジャックの接触不良なのか9割認識しない(笑)


ここまではいく。outodoorをタップするとセンサーをキャリブレーションし計測始めるのだがなかなかうまくいかない。


うまくいくとこんな画面が出てくるんだけどこれも不満。


kickstarterではこんな感じでさ見やすいじゃん!って思ったのよ。でも実際は違った。


晴れとか曇りとかは自分でタップして補足させんの。なんだよこれ。

kickstarterはコンセプトが素晴らしいものがたくさんあるけどさー!!
最近日本語に対応して若干見やすくなったけど多分きっと2度と出資はしないだろうな。
自分の性格的に合わないのだと思う(笑)






Share

Magic Trackpad2がやってきた。

ちょっとまえからMagic Trackpadの調子が悪くバッテリー交換したりMacをPRAMクリアしたりしたけど効果はなし。
で有線マウスを久しぶりに使ってみたもののとても使いにくい。
したらばけんたろが退職祝いにMagic Trackpad2を贈ってくれた。


Magic Trackpad2とMagic Trackpadのサイズの違い。
Trackpad面の色も違っていてMagic Trackpad2は白い曇りガラス風。


厚みも違う。
Magic Trackpad2はバッテリー内蔵の充電式でMagic Trackpadは単三電池2本使用する。
内蔵バッテリーがどのくらいの年月持つのかは未知数。
Magic Trackpadは購入して5年経って調子が悪くなった。

Apple Magic Trackpad購入。


充電はLightningケーブルで行う。ここは普通にマイクロUSBで良かったんじゃない?
なんとなくLightning端子の寿命短そうじゃない?iPhone8から無接点充電始まったし。

しかし新しいMagic Trackpad2はpad面のガラス部分が気持ちざらつく感じで指が吸い付きやすくしっかりカーソルをコントロールできるし広くなった分ジェスチャーもしやすい。あと白色ってのがとてもかわいい。

近頃トラックボールのマウスが話題になったけど、Magic TrackpadでMacを使うと他のデバイスは使えなくなります。
ラップトップのMacbookに移行してもすんなり操れるしiPhoneやiPadを操作するみたいに使えるからアップル製品使い続けるかぎり操作に悩まない。
あとマウスみたいに操作する場所を作る必要がないのもよい。汚い机の上でも置ければ使えるからね!

Macを使っててマウスの買い替え検討してる人は1度Magic Trackpadを使ってみてはいかかですか?

Apple Magic Trackpad 2 # MJ2R2J/A アップル (トラックパッド) 【KK9N0D18P】

価格:13,824円
(2017/9/17 21:53時点)
感想(1件)

エントリーでポイント10倍!楽天カード決済限定 [期間限定:9月16日10:00から]【送料無料】Apple純正品 アップル Magic Bluetooth Keyboard ワイアレスキーボード(ENGLISH配列) MLA22LZ/A【imac, ipad, ipad mini, ipad air2】【新品】

価格:14,580円
(2017/9/17 21:54時点)
感想(0件)


Share

今チェキが熱い!

チェキって知ってます?
富士フィルムのインスタントカメラ。
16394233
これね。
多分結婚式の2次会でかなり使われてるんじゃないかな。あと、アイドルとかの撮影かとか。

ポラロイドカメラ亡きいまはチェキが唯一まともなインスタントカメラとフィルム。
そのチェキがここ最近になってとっても熱くなったきた。

まず、ライカからチェキが発売される。
white_teaser-480x320
ライカ ゾフォート。ライカのマークが誇らしげ。

さらにライカ ゾフォートの発売とともにモノクロのチェキフィルムが販売される。

モノクローム写真を好むユーザーのためにモノクロフィルムも販売いたします。インスタント写真のノスタルジックな雰囲気にマッチする、温かみのあるクリーム色のフレームを採用しています。

これは面白そうだよね。

「ライカ ゾフォート」は、ホワイト、オレンジ、ミントの3色展開で、ライカストア、ライカブティックおよびライカ正規特約店にて2016年11月発売予定です。

11月が楽しみ。

そしてこれだけでは終わらない。
本家富士フィルムからはなんと!スクエアフォーマットのチェキフィルムとカメラが平成29年春に発売!
スクエア!真四角ですよ!ポラロイドを彷彿させるよね。
instax SQUAREスペシャルサイト
真四角ってだけで、急にアート感が増すね(笑)
あとこのサイトの写真はスクエアをイメージしてるだけだよね?こんなハッキリ、パッキリチェキではでないもんね。

いま発売されてるチェキやスマホdeチェキと互換性があれば良いのにと思ったけど、フィルムのサイズが違うから無理っぽいなー。
チェキのフィルムサイズが86×54mm。スクエアのフィルムサイズが85.6mm×72mm。
ちょい大きいのねスクエアのが。

インスタントカメラシリーズ「instax」若い世代から写真愛好家まで幅広い層で人気の「スクエアフォーマット」を新たに開発ユーザーニーズに合わせた新たなインスタント写真の楽しみ方を創出!

つーことはスマホdeチェキsquareがそのうち出るってことけ?(笑)
スマホdeチェキ2台持ちは辛いなー(笑)

デジタルカメラ全盛のこの時代にチェキだけは売れ続けてるのがすごいよね。
2015年はは500万台(過去最高)販売だって。すげー(笑)

僕はチェキはいまもってなくてスマホdeチェキを所有してます。
feature004_img_01
これね。instax SHARE SP-1。いまはこのモデルは売ってなくてinstax SHARE SP-2っていうちょっとスタイリッシュになったやつが売ってる。

foot_bnr_products_photo
これ。

スマホdeチェキはねとても便利よ。スマホの写真を印刷するだけでなく、デジカメでとった写真も印刷できるから。
富士フィルムのデジカメなら直接印刷できるけど、他のデジカメは一旦スマホに送って印刷ってなります。
でも、いまのデジカメのほとんどはスマホとWiFiとかで繋がるからそんなに苦じゃないよね。
あとさ、チェキで直接撮るよりこっちのが絶対的に失敗がない(笑)チェキでちゃんと撮るの難しいよね(笑)

5D mark3でちゃんと撮った写真がチェキフィルムでちょっと柔らかな雰囲気になるが面白いんだよね。
あと個人的には青が綺麗に出るなーって思う。

多分これから新しいフィルムがでるから人気出て品薄になる前に買ってみてはいかが?(笑)


Share

MacBook Pro 15インチ(2010)とiPad Pro12.9インチをなんとなく比べる。

image
MacBook ProとiPadProをなんとなく比べてみる。

image
流石にiPadProのが厚みがうすい。

image
はぁ…どっちもかっこいい。

image

image
MacBookProのが画面はデカイが1680×1050。一応ノングレアの高解像度ディスプレイにBTOしてある。

image
iPadPro 12.9は2732×2048と圧倒的な解像度。しかもRetinaディスプレイ。

image
キーボードは当然のUS配列。くそダサい平仮名とか書かれてなくてシンプルでカッコ良い。
よくみんなJISキーボードなんて使ってられるよね。
バックライトも点いて暗いところでも問題なく作業できるしタイプしやすい。

image
スマートキーボードもUS配列になっているが、
細かいところがiOS独自の配列になっているのでMacBookProのような感じで打つとちょっと使いにくい。
でも、慣れれば問題なさげ。

ま、たいした比較はしてないですけど、キーボードのサイズが変わらないので長文打ったりする作業もiPadProで充分に対応できます。

先日、仲間に触らせたんですけどその時言った言葉で印象的だったのが、
トラックパットがなくても画面が近いからタッチするのが苦ではないと。
触った1時間後には買ってましたけどね(笑)

重さも圧倒的に軽いし、普通一般的な人はこれで充分じゃないかと思う。テキスト打つだけでしょ?
ま、ウインドウズのノートよりは値段は高いけど変なアップデートもしないし、間違いなく5年くらいは使えるし。
欠点はiOSってことぐらいかな(笑)これがMacOSだったら最強なのにね(笑)


Share

iPad Proを使いこなす!(使いこなしたい)

iPad Proを手に入れて1週間が経った。
まさかこのタイミングで手に入れるとは思わなかったので、ちょっと手に余っている(笑)
でも折角の大画面で高性能とあれば、写真現像やブログ更新などに使っていきたい。

で写真現像はPS Expressというアプリを使えばなんとかなるとわかった。
ちゃんとRAWファイルも読み込めるところがとても良い。
僕の現像はコントラストと彩度を弄るぐらいなので、
本当はMacちゃんのPhotoshopを立ち上げるまでもないのである(笑)

image

image

上記の2枚はPS Expressを使って現像したやつ。
充分よね。

んで、写真のサイズもブログにアップするときは横幅を800pixelにしている。
それもImageResizeというアプリで解決できた。

image

image

image

うむ。良い感じ。
しばらくはiPad Proだけでブログ更新して作業に慣れようと思います。
このエントリーもiPad Proだけで書いてます。


Share

Apple 12.9Inch iPad Pro with Wi-Fi 128GB Gold

iPadといえば2012年5月末に買ったiPad2 16GBの整備済品が最初の1枚。

iPad 2 Wi-Fiモデル 16GB – 白 [整備済製品]を買ったよ!

母親用と言いつつしばらく自分用として使っていたが、突然の使う宣言により取り上げらてしまう(笑)
で、しばらくしたら友人のえーこちゃんが使ってないからと32GBのiPad2を貸してくれ、のちにいただくことに。
その後、会社のコとブツブツ交換でiPad2の64GBを手にいれる。

0L1A8397
ってことで上から順に16GB、32GB(セルラー)、64GB。現在3枚のiPad2が家にある(笑)一番下はMacBook Pro 15Inch 2010。
iPad2の発売が2011年3月ってことでもう5年以上経つが、動きがもっさりしてる以外特に不満はない。
動画みたり漫画みたりしかしないから全然イケるのよね。
しかし、時期iOS 10にはアップデートできない端末になり、そろそろ新しめの購入を考えるかと思っていた。

で、どうせ買うなら新しいやつ。しかもiPad Pro 12.9Inchの新しいのがいいなぁと漠然と考えていたところに突然の朗報が。
32GBのiPad2をくれたえーこちゃんがiPad Proを売るよーとメンションをくれた。
その後、DMやメッセージでやりとりし無事交渉成立。
本日届きました。

0L1A8398
Smart Cover。ちょっと色が移っちゃてるけど気にしない。

0L1A8399
Apple Pencil。これ使うなら12.9Inchだよね!

0L1A8400
Smart Keyboard。安心のUSキーボード。

0L1A8401
iPad Pro。128GBのゴールド。

うひょーーーーー!!!
全部入りーーーーーーー!!!!
ここ数年はカメラにしか興味がなく、ガジェット系に全く興味がなくなってたけどこれは上がる!!!!

0L1A8402
ゴールドってのが!なんか!リッチに感じる!(笑)

iPad2が601gにたいして12.9Inchのサイズで713gと100gちょいしか変わらないのが技術の進歩よねー!
0L1A8403
サイズの違いはこんな感じ。

あと、Apple Pencilで落書きするのがとても楽しみ。

さてと、じっくり触りますかね!!

えーこちゃんありがとー!!!!


Share

Anker SoundCore Sport。

家での音楽鑑賞環境は基本ヘッドホン。
誕生日プレゼントで頂いたPanasonicのRP-HTX7ってのを使っている。
で、平日の昼間にたまにBOSEのompanion2 Series IIIを使って聞いたりしてる。
これは狭小な部屋で十分なシステム。

先日のアマゾンプライムデーで別に欲しくもなかったんだけど(笑)なんか買っちゃったのがAnkerのSoundCore Sport。
Bluetoothで繋がる防水のスピーカーだ。
自転車乗る時に使おうかなって思ったりて(笑)
ほら、イヤホンとかヘッドホンは使用禁止されてるじゃん(笑)
ま、そんな風に思ってるだけで絶対使わないだろうけど(笑)

で、さっきなんとなくシャワった時に風呂場に持ち込んだんですよ。
あのね、小さいながらも風呂場の密封された室内でいい音させてました!
シャワーの水滴なんかも気にしなくていいのが、何気に便利。

0L1A7900

0L1A7901

0L1A7899

いい感じで使えるスピーカーが¥2,370で買えたのラッキーだった!


Share

6sじゃなく6

今更感満載ですが、iPhoneを新しくしました。
1円でもコスト下げたかったので最新のiPhone6sじゃなくiPhone6です。
シルバーの64GB。
IMG_7804

キャリアもクソフトバンクからドコモに変えました。
それだけで月額3千円くらい安くなりました。
ありがとうございます。


Share

MINORI外付セルフタイマー

ある晩の事。
ふらーっとネットサーフィンを楽しんでたのですよ。
いろんなブログをつらーっと。
昔はガジェットやMac系のサイトばかり見てたけど、最近はもっぱらカメラ系のサイトを見る事が多い。

いろんなモノを検索してたのでなんのキーワードで検索して発見したのかはわからないが、
あるサイトで紹介されてたモノが私の心をグッと掴んだ(笑)
それからオークションを漁りまくる(笑)

IMG_5357
それは革のケースに入っていた。

IMG_5358
それは、外付けのゼンマイ式のセルフタイマー。

IMG_5359
MINORIというメーカーなのかな?安心のMADE IN JAPAN。

IMG_5362
シャッターに取り付けて使う。

IMG_5364
時間が来るとぴょこんと印が出てくる。


かわいいっしょ!!(笑)

これはセルフタイマーが付いてないオールドなカメラに使いうモノなので、
家にあるカメラ(セルフタイマー付)では上手く使えなかった。
でも、所有欲をそそるブツなので持ってるだけでOK(笑)

なんかさ、昔のカメラとかさその周りのパーツとかメカメカしくてかっこいいよね!!

IMG_5365
このセコニックの露出計もさ、全く使わないんだけどメカメしくてかっこいいんだよねー!!
2つ並べるとワクワクするね!(笑)

実はもう1個入札しちゃってて、ひょっとしたら落札しちゃうかもしれない(笑)


Share

ウエアラブルデバイスRing

ちょいと前にkickstarterで話題になったウエアラブルデバイスRing。
あの動画を見るとかなり未来を感じるガジェットなんだが…..

IMG_2246

Ringの名の通り指にはめて使うのだが、どこにつけてもいいわけではなく右手人差し指にはめないとならない。
そんでかなり厚みがありつけ心地はイマイチ。

で、やれることもiPhoneをハブにし、ツイートやカメラ起動撮影、音楽再生、ボリューム増減などわざわざRingを使わなくていいんじゃねってことしかできない。
Philips hueって電球のコントロールができるのはちょっといいかなって思うけど、結局iPhoneをハブにするからアレじゃねって思う…
ジェスチャーの認識もまずまずって所。
Macをコントロールできるようになったらまた違うんだけどなー。


Share

Home > Gadgets

Search
Feeds
Meta
カウンター
カウンター
2001.06.19 open
zenback
あわせて読みたい
あわせて読みたい
Last-fm

Return to page top